「初めて人を好きになりました。結婚します。」

 

6月17日に行われたAKB48の総選挙で激震が走った。選挙で20位となったNMB48須藤凛々花さんが突然の結婚宣言をしたのです。結婚宣言、というと普通であれば「めでたい!!」となるところですが、AKBグループでは恋愛禁止ということもあり単純にそうもいかない模様・・・

参考:Youtubeより「須藤凛々花 結婚宣言 おめでとう?! 3つの映像まとめました!」

Twitter大荒れ!?批判派の意見とは??

結婚宣言をすることはテレビ関係者、他メンバーには秘密にしたようで、祝福する人もいる反面、批判をする人もいて騒然となりました。話題となった反応をいくつか挙げていきます。

まずは元AKBメンバーの大島優子。

うーん。こわスギィ!w

「何考えているのかしら」で始まり、笑顔でディスっているのがめちゃくちゃ怖いですね。

どうもこの動画の投稿の前に、峯岸みなみと小嶋陽菜と飲んでいたそう。お酒って怖い。

 

続いてはNMBの山本彩。動画のサムネイルの真顔からして怖いっすね。

「凛々花何言っているの?どういうこと?」

まあそうなりますよね。誰かしらに伝えていると思いきや、本当に結婚宣言は秘密にしていたようですね。

あとさや姉可愛いすぎワロタ。黒髪ロングは、ええぞ。

 

須藤凛々花の公式Twitterも晴れのち大嵐の模様で、多数の攻撃的な反応が見られます。「絶対許さないからな。馬鹿にしてんのか。」「返金対応しろ」などなど、かなりの騒動になってます。

前代未聞となった結婚宣言。結婚宣言まではいかないまでも、今までスキャンダルのような不祥事はありました。

狙い撃ち!?文春砲のターゲット

「センテンススプリング」が話題に上り、週刊文春によるスキャンダルスクープ「文春砲」はよく耳にするワードになりました。

・秋元才加が男性とのお泊りデートをスクープされる。AKBチームキャプテンを辞任。

・指原莉乃が元交際相手とされる男性に交際を暴露される。その後AKBからHKTへ移籍。

・増田有華が男性と不倫お泊りデートをスクープされる。その後AKB辞退。

・柏木由紀が合コン、お泊りをスクープされる。本人は否定。

・宮澤佐江が実家に男性を宿泊させたことが明らかになるも交際は否定。

・西野未姫がデート報道され、その後謝罪。

などなど、AKBグループも文春砲のターゲットに頻繁になっています。

文春砲恐ろしや・・・どこからそのリサーチ能力は生まれるんでしょう・・・

業界に衝撃!?アイドルから某女優に転身

週刊誌にスクープされたメンバー以外にも、AKBグループをやめ、AV女優へと転身したメンバーも少なくありません。お世話になっている方もいるのでは。

・中西里菜がAKB卒業後、「やまぐりりこ」として転身。

・鬼頭桃菜がファンの男性とのスキャンダルをスクープされその後卒業。そして「三上悠亜」として転身。

・成瀬理沙が卒業後「逢坂なるな」として転身。

・米沢瑠美が交際を疑わせるプライベート写真が流失。その後AKBを辞退し、「城田理加」として転身。

他にも何らかの事情でAKBグループ卒業後AV女優へ転身したメンバーはいます。アイドルにあまり関心がない身からしても、大人の事情とやらが絡んでいそうで複雑な気持ちにさせられます。

今や激戦業界となったアイドル業界で、生き延びられるかどうかという不安がAV女優へ転身するする一つの理由となっているのかもしれませんね。

まとめ

今回の須藤凛々花の結婚宣言騒動については賛否両論があり、どちらの意見も納得は出来ます。

確かに恋愛NGというルールのもと結婚宣言をするのはアウトですし、応援してきたファンからすると納得できないのも理解は出来ます。恋愛はしないという覚悟でアイドルをやっているので、その自覚はすべきですが・・

とはいえ、自分の好みは本人の勝手ですし、アイドルも人間ですから感情はあると考えると仕方のない面もある気がします。

文春砲にスクープされる恐怖もあったかもしれません・・・

出典:結婚発表のNMB須藤凜々花「週刊文春デジタル」が熱愛デートを取材していた!http://bunshun.jp/articles/-/2976

まあ個人的には、ファンと自分たちが頑張ってきたことの証である大舞台の「総選挙」で言わなくてもよかったんじゃないの・・・・と思うところもあります。

結論として、

「いつ覆るかわからない三次元は面倒くさい。初めから偽りだと分かっている二次元がやはり良い。」

 

と言えるのではないでしょうか。

 

 

以上、アニソンを聞きながら限界オタクがお送りしました。