こんにちは!ハツラツガールです!
さてさて、皆さんこのようなツイート見ていませんか?

引用元: https://twitter.com/katsuyama0611/status/874907042993106948

このツイートはムーディ勝山さんが自身のtwitter公式アカウントで、6月14日に投稿したツイートです。
写真は、デパートの紳士服売り場でネタを披露している場面ですが、マイクを握るムーディ勝山の周りに観客はいません。それにも関わらず警備員は必至に彼をガードしている、というのがとてもシュールなんですよね~(笑)

ムーディ勝山、ネタはウケなくても自虐ツイートはウケるようです!16日16時時点ではすでに12万回以上もリツイートされてるんです!!私のところにもリツイート回ってきましたー!

・・・というかそもそも、ムーディ勝山って誰だっけ?

って思ってませんか!?
忘れちゃった方のためにムーディ勝山について説明しまーす!

簡単に言うと、「右から来たものを左へ受け流す」の人です。
今から10年も前の2007年、ムード歌謡風に「右から、右から、何かがやってくる。僕はそれを、左へ受け流す~♪」と歌う芸で大ブレイクしました。思い出しました??「ちゃらちゃっちゃちゃらっちゃー♪」です!!
全盛期には月収が640万円にもなったのですが、1年ほどで仕事が減り、収入も激減したそうです。これがいわゆる一発屋芸人浮き沈みが激しいんですね~~( ;∀;)

最近はテレビでは本当に姿を見なくなっていました。
私もこのツイートで久しぶりにムーディ勝山を見て、「生きてたんだ」と思っちゃったくらいです。(笑)

最近のツイートでも、仕事がないことや人気がないことを嘆くようなツイートをしています。
例えば、

https://twitter.com/katsuyama0611/status/874879634273423360

これは6月13日に投稿されたツイートで、これも多くのリツイートをもらっています。普段のツイートのリツイート数は1桁台ばかりなのに対して、これは200も超えている!やっぱりみんな人の不幸が好きなんでしょうか・・(笑)

そういえば、一発屋芸人の「売れなくなった」という自虐でテレビに出ているのを最近よく見る気がします。
そのためか、一発屋がテレビに残っている期間が長くなったような気がします。
やっぱり一発屋も、生き残るための工夫をいろいろしているんですね!

しかも、小島よしおやデーモン小暮閣下などの高学歴な人は、クイズ番組やニュース番組でも活躍するよう機会があります。やはり芸能界でも学歴は生きてくるんですね~

ちなみにこれまでにブレイクした一発屋を思い出すために、有名な一発屋並べてみました!

ゆってぃ、もう中学生、大西ライオン、ダンディ坂野、藤崎マーケット、世界のナベアツ、髭男爵、フォーリンラブ、くまだまさし、にしおかすみこ、桜塚やっくん、レイザーラモンHG、長州小力、楽しんご、COWCOW、小島よしお、エド・はるみ、8.6秒バズーカ、日本エレキテル連合、クマムシ、キンタロー。、バイク川崎バイク、スギちゃん、とにかく明るい安村、厚切りジェイソン

どうですか?きっと今みなさんはアハ体験をしたと思います!
「そういえばあんな人もいたなあ」って、なりますよね(笑)

みんな大ブレイクした超有名人ですが、今はもうあまり見ない人ばっかりです。
テレビの世界で生き残るのはなかなか難しいみたいですね~
やはり芸能界は厳しいのでしょうか・・・