7月です。街行く女性を見ると、ノースリーブ、シースルー、ホットパンツ、タンクトップ…おや?浴衣の女性もチラホラといますねぇ。

こんにちは、スケヒラです。

 

いつもしょうもないスケベ記事ばかり書いている私ですが、そんな私が尊敬してやまない男がいます。

高田純次

(出典:http://www.takeone-office.com/takada/takada.html

そう、「元祖テキトー男」こと高田純次

「どうも、ジョニーデップです」に代表される軽妙なジョークや、いやらしさを感じさせない下ネタなど、憧れるオトコは多いはず。誰からも愛されるキャラクターで、「かっこいいオヤジ」の代表格です。

そんな高田純次が出演するロケ番組「じゅん散歩」

本日7/10の放送回はなんと、国立がロケの舞台となりました!!

今回は、じゅん散歩を毎回録画して欠かさず見ている私スケヒラが、「じゅん散歩」国立回のハイライトをまとめていこうと思います。

 

オープニングはもちろんあそこ!

さあ始まりましたよ!

オープニングとなった場所はどこかというと…

みなさんもちろんわかりますね?

そう、国立駅南口のロータリーす!

自分のよく知ってる場所がテレビで出るとなんか変な感じがしますね。

高田氏「なんで国立(こくりつ)じゃなくて国立(くにたち)って読むか知ってます?」

「立川と、国分寺の間にあるから国立(くにたち)なんですって!安易ですねぇ~~~~ww

のっけから軽妙なディスを繰り出してきた高田氏。不思議と嫌な気持ちがしないあたりがさすが。

 

さっそく女性を捕まえる高田純次

さて場面は変わって、ここは大学通りの紀伊國屋ですね!

そして交差点で見つけた女性にさっそく声をかけます。

きれい目のお嬢さん。話によると津田塾大学の学生だそうです。

高田氏「お嬢さん、なんで国立(くにたち)って読むか知ってる?」

お嬢さん「知ってますよ!立川と国分寺の間にあるから国立(くにたち)です。」

即答されてました…。

良い笑顔ですね~。どちらもとっても楽しそう。

 

再び女性に話しかける高田純次

さて、津田女のお嬢さんに別れを告げて再び歩き出した高田氏。

するとバーミヤンの看板の裏にまたもお嬢さんを発見!当然のごとく話しかけます。

高田氏「あらお譲さん。一橋?津田?桐朋?

いちいち洒落が効いてます。しかし

お嬢さん「青学です」

この表情ww

高田氏「きみ(の名前)は『子』は付かないよね?なんだろうなー?」

お嬢さん「ダイスケです」

高田氏「…えぇ!?いや、あなたのお名前よ?」

お嬢さん「ああ!すみません彼氏の名前ですww」

僕も驚きました。一瞬ニューハーフかと思いました。この青学のお嬢さんもなかなかぶっ飛んでますねwww

 

ついに一橋大生登場!!

青学のお嬢さんと別れ、歩き出す高田氏。自転車置き場を歩いている男子3人組に声をかけます?

高田氏「君たち一橋?」

男子「はい!一橋です!」

遂に出ました!!いやー、素朴ですねー。素朴としか言いようがありません。

出ました!西門前です!

はっきりと映ってますね。なんか嬉しい。感慨深い。

兼松講堂もばっちり紹介されちゃってます!!

 

登場人物①「国立本店」の加藤健介さん

さて場面は変わり、大学通りをまっすぐ南に進んでいく高田氏。

すると…

「国立本店」という、本の立ち読みサービスをやっている方に出会いました。

この方が「国立本店」の代表の加藤さん

なかなかいい顔をしていらっしゃいます。カフェ店員もできそう。

普段は会社員で、私的な活動として「国立本店」をされているそうです。

国立本店は国立駅南口を出て右にまっすぐ歩いたところにお店も構えています。お店といっても本の販売はしておらず、「誰でも利用できる読書スペース」的な場所だそうです。

本がいっぱいですね~。「広島カープ誕生物語」なんて本も置いてありました。読んでみたい。

 

登場人物②鳩の湯

国立本店の加藤さんの紹介で、鳩の湯を探す高田氏。

ここは旭通りですね。

何か見つけたご様子。

出ました、鳩の湯

高田氏「ありゃ~、ハト専門じゃないの。人間はダメだってさぁ。」

…んなワケありません。

店主さんとご対面。中へ案内してもらいます。

脱衣所を抜けて、銭湯の中へ。

鳩の湯と言えばこの昔ながらのペンキ絵ですよね~。さすがの高田氏も感嘆の声を上げています。

しっかり取り上げられています!

コーヒー牛乳を購入する高田氏。(お風呂には入っていませんが)

気持ちの良い飲みっぷり!小指が立ってるのがツボです。

 

登場人物③三芳野(和菓子屋)

鳩の湯を後にし、高田氏が歩いているのはラグビー場の前の道路ですね。

高田氏が立ち寄ったのはこちら。和菓子屋さんの「三芳野」です。

名物「めでたい最中」や、たくさんの種類があるお団子が取り上げられていました。つかお団子の種類すげぇ。

お団子も美味しそうでしたが、それ以上に店主のオヤジさんがいい味出してました!!

「たぬき味のお団子うまいねぇ!」と絶賛する高田氏に、「YES!!」と高須院長ばりの会心のグー。

その後すっかり意気投合。高田氏も親父さんのオリジナリティ溢れるお菓子をとても気に入った様子でした。

高田氏のこの表情。なかなかここまで店主と気が合う場面は普段の「じゅん散歩」でもなかなか見れませんぞ!

最後に親父さん、特技のダンスまで披露してしまいます。

ムーンウォークと…

ロボットダンスまでやっちゃいます。

最後は高田氏が上手く着地させました。この二人、かなり相性が良いのでは。

 

明日(7/11)は立川が舞台!!

こんな感じで「じゅん散歩」国立回は終了しました。

明日はなんと立川が舞台だそうで、こちらも見逃せません!

じゅん散歩は毎週月~金曜日朝9:55分~の30分間の放送です。

「じゅん散歩」番組公式サイトはコチラから!

 

…そういえばエロ要素、一切なかった。

 

<<「じゅん散歩」立川回の記事はコチラ!!>>