どうも、カピおと申します。

本日6月13日、ついに3年間の長い戦いに終止符が打たれました!
NBAファイナル、ウォリアーズ対キャバリアーズ戦の幕が閉じたのです!

今年も白熱した戦いになりましたね〜
僕も大学の授業そっちのけでずっと観戦してました笑

先に結果からいいますと・・・
ウォリアーズが優勝しました!!

いや〜やっぱ今年のウォリアーズ強すぎませんか?チート級です笑

そこで今回は3年間のウォリアーズ対キャバリアーズの歴史と今年のファイナルの模様をお伝えしようと思います。

NBAファイナル3年間の歴史

さてこれまでの3年間を振り返ってみましょう!

まずは2015年!

ファイナルの結果は以下のようになっています。

ウォリアーズ キャバリアーズ
108 100
93 95
91 96
103 82
104 91
105 97

このように4-2でウォリアーズの勝利でした。

これまではあまり表舞台に立つことのなかった印象のあるウォリアーズですがこの年にスティーブン・カー氏がHCに就任したことなどによって一躍快挙を成し遂げました。

やはりカリートンプソンというスプラッシュブラザーズの急成長が優勝の鍵でしたよね!
スパスパ入る3ptシュートが見ていて気持ちよかったです。


(引用元:http://www.nba.co.jp/nba/2015-nba-finals-cle-vs-gsw-game1-gallery/1rlrfd2iod2gi1ij6o5p2wuxrz)

続いて2016年!

2016年ファイナルの結果がこちら

ウォリアーズ キャバリアーズ
104 89
110 77
90 120
108 97
97 112
101 115
89 93

結果は4-3でキャバリアーズの勝利でした!!

この年のファイナルはNBAファン皆が驚かされたと思います!
なにせこの年のシーズンで71勝というNBA新記録を出していたウォリアーズが負けたのです!!

やはりグリーンの出場停止が大きかったのでしょう。

3−1と大手をかけていたウォリアーズがそこから3連敗したのですから!

これで両チーム1−1となり今年のファイナルを迎えたわけです。


(引用元:http://edition.cnn.com/2016/06/01/sport/nba-finals-2016-preview-lebron-james-stephen-curry/index.html)

2017年ファイナル!!

そしていよいよ今年のファイナルで両チーム決着がつきました!

ウォリアーズ キャバリアーズ
113 91
132 113
118 113
116 137
129 120

結果は4−1でウォリアーズの勝利!!

なんかあっけなかったですね〜笑

でもそれだけ今年のウォリアーズが強かったんです!!

一番大きいのはMVPも獲得したデュラントの加入でしょう。
僕自身もこんなスタープレイヤーがウォリアーズに加入することに衝撃を覚えたことを覚えています。

全試合ライブで見ましたがウォリアーズのえげつなさといったら・・・汗
少し点差が離れたとしてもすぐに3ptポンポン入れて追いつき、何度も逆転に成功しています。

もう少しキャバリアーズにも粘って欲しかったな〜とは個人的に思いました笑


(引用先:http://www.nba.co.jp/nba/finals-mvp-kevin-durant/zuq8omzg8z9416yosme0fnqzq)

最後に

NBA史上最強チームとの呼び声も高いウォリアーズ、今後どのような変化を遂げていくのでしょうか!

僕個人的にはそろそろウォリアーズの時代は終わって欲しいですけどね!!!笑笑