どうも!ハツラツガールです!
梅雨が明けると本格的な夏・・・これからさらに暑くなるのかなぁ

夏と言えばやっぱり、ゴキブリ!!!

気持ち悪いので画像は出しません笑
ちなみに一橋大学がある国立のゴキブリはでかくて、今年は赤っぽいらしいですよ~(友達情報)

この記事は、ゴキブリが出てきてほしくないけどどんな対策をすればいいのかわからないという、一人暮らし初心者に読んでもらいたい記事です。

特に大学生は初めて一人暮らしをするという人も多いはず。生活も荒れやすいから、家の清潔を常に保っているのは難しそう!!
もうゴキブリを部屋で見ちゃったという人もいるのではないでしょうか??見つけちゃったら殺す、追い出すことを考えた方がいいですが、やはりそもそも見たくもないというビビり大学生のために!ここではアパートでのゴキブリ侵入対策について紹介します!!

あと、ゴキブリゴキブリって何回も言っていると気持ち悪くなるのでここからは「G」って呼ぶようにします。笑

Gの侵入を防ぐ方法
基本的に、家中の穴をふさいでしまえばGが入ってくることはありません!
まあ当たり前と言えば当たり前ですね笑
そしてGが嫌がる環境なら入ってこないし一度入っても住みつきません!
一匹住みつくとどんどん仲間がやってきます。大事なのはGにとって暮らしづらい環境にすること!

それでは、具体的な方法を場所ごとに紹介していきます。

①網戸サッシの隙間

引用元: http://インプラス.com/mado/index.php?photoid=279

アパートの網戸は軽いため、サッシに隙間ができやすいのです
隙間が1mとか2mでも、Gは侵入してきます。100均などで売っている隙間テープでふさぎましょう。

②エアコン

引用元: http://www.koka-kaitori.com/item/syobun_eakon/

エアコンの放水ホースや室外機からもGは侵入してくるんです!!!
・放水ホースは、ストッキングのようなものでホースの先を覆いましょう
ただしストッキングにゴミが溜まってきたら交換しないと、排水ができなくなって故障する可能性があるのでこまめに確認しなきゃいけません。

また、ホースを室外に通すための穴が壁に開いているのですが、その穴とホースに隙間があることがあります。そこは防水パテでふさぎましょう

・室外機は使っていない場合はビニールなどで完全にふさげばいいのですが、使っている場合だとふさぐのは難しいですよね・・・
室外機前に虫よけを置いたりすることで対策をしましょう!

やっぱりエアコンはGにとって恰好の侵入経路。水分もあってとてもいい環境なんでしょうね~
ちなみに、私の友達は冷房のスイッチを入れた瞬間、冷風とともにGが飛んで出てきたらしいです・・・!!!!(゜o゜)
さすがに震えます。

 

③シンクやキッチンの中
実はアパートの場合、シンクやキッチンの下の棚は外とつながっていることがあるんです
中の板を手で押したときに少し動いて隙間ができる場合、外からGが入ってくる経路になっていることがあります。確認してみてください!

また、このような暗くて密閉されたところではGの巣ができやすいです。
シンクやキッチンの下にはお皿を置いている人もいるかと思いますが、Gはお皿にこびりついた油や水を好んで寄ってきます!!
お皿はしっかり洗って乾かしてからしまうようにしましょう!
しかもキッチン下に食品を置いている場合、そこをGに這いずり回られたらたまったもんじゃない!!!!

そこで私がおすすめするのは、G除けのハーブ!!!
Gはハーブやアロマ、レモン、スパイスなどの強いにおいが嫌いなのです。置いておくだけでが近づかなくなります。
私がいつも使っているのは「天然ハーブのゴキブリよけ」

引用元: https://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A9%E7%84%B6%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%96%E3%81%AE%E3%82%B4%E3%82%AD%E3%83%96%E3%83%AA%E3%82%88%E3%81%91-%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%B9%E8%A3%BD%E8%96%AC-4%E5%80%8B%E5%85%A5-%E9%98%B2%E9%99%A4%E7%94%A8%E5%8C%BB%E8%96%AC%E9%83%A8%E5%A4%96%E5%93%81/dp/B01C42B1HW/ref=pd_cp_121_1?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=X598KMY5TJ34HQF4XCNJ

これは、Gを殺すような殺虫成分が入っているわけではなく、Gが嫌いなにおいを出して寄せ付けないようにするものなんです!
なので、食品や食器の周りに置いても有害なものが付くわけではないので安心!!
シンク下や引き出しの中など、密閉した空間に使うといいです。結構効きますよ~

ちなみにGが好きなにおいは、ネギ類や煮干し、腐敗臭などです。ネギとか干物とかは、冷蔵庫の中に入れておきましょう!!

 

④排水管
Gは排水管を伝ってくることもあります・・・!!!
お風呂やキッチンの排水溝には編み目の細かいゴミ受けを取り付けて、隙間がないようにしましょう。

やはりここも清潔に保つ必要があります!お風呂の排水溝を髪の毛が絡まったまま放置したり、シンクの排水溝は生ごみを溜めたまま放置すると、Gだけでなくコバエが繁殖することもあります。ほんとに油断できないです!!!
必要に応じて排水管のヌメリ取り剤も使いましょう。

 

⑤通風口や換気扇

引用元: https://www.amazon.co.jp/%E6%9D%B1%E8%8A%9D-TOSHIBA-VFH-30AN2-%E5%8F%B0%E6%89%80%E7%94%A8%E6%8F%9B%E6%B0%97%E6%89%87-VFH-30AN2/dp/B000PKHSLO/ref=sr_1_14?ie=UTF8&qid=1501585033&sr=8-14&keywords=%E6%8F%9B%E6%B0%97%E6%89%87

通風口・換気扇もやはり外とつながっている穴です。
換気扇はずっとつけていればGに入られることは無いと思いますが、ちゃんと対策するならやはりフィルターを付けるのがおすすめ!!
専用のフィルターも100均で売っています
特に台所の換気扇は食品のいい匂いを換気扇の隙間から漂わせてしまうので、要注意ですね!

通風口は見落としがちなので、場所を確認してちゃんと対策しましょう。

 

⑥台所
台所には水分があり、近くにある冷蔵庫やコンロの下は隠れ家になる、Gにとって心地良い環境なのです。
これは正直、仕方ありません。仕方ないけどやっぱりGには来てほしくない!!
そこで、「まちぶせスプレー」をおすすめします!

引用元: https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0089TKSQU//ref=nosim/

これは、事前にスプレーしておいたところをGが通るとGが死ぬ、弱るというものです。
殺虫剤なので、見つけた時に直接噴射すれば殺すこともできます!

台所周りに噴射しておいて、近づいたら殺すという作戦はすごい発想ですよね。
けど一応これも殺虫剤なので食器などにはかけないようにしてくださいね!

まとめ
どうでしたか?意外な盲点もあったかと思います。
今回はGが入りづらくなるような対策を紹介してきましたが、やっぱり一番大事なことは忘れちゃいけません。それは、
家をこまめに片付けて清潔に保つこと!!
まあ、それがうまくできないから困るんですよね・・・笑

片づけ下手な人でも、この記事を参考にしてGとは無縁な生活を送りましょう!!