こんにちは。
いつもと同じような毎日を繰り返し、気づけば大学四年になっていた、あっぺです。

ところで、自分にとって特別な日大切な人との記念日友人の誕生日、、、等々、スペシャルな日は一年にどのくらいあるのでしょう。
ちなみに、僕は限りなく少ないですが。本日も、いつもと変わらない平凡な一日です。。。

しかし、探してみると毎日何かしらの記念日であるようで、、
7/4、昨日は『梨の日』『お直しの日』だったらしい。(正直、意味は分からないw)

↑記念日と言われてもなぁ。梨の日て、、くだらん。。
そう感じる人も少なくないでしょう。(僕も感じたよ。)
特別な日なんてそうそうないわ!なんて僕みたいな人。たくさんいるでしょう。知ってます。

そんな方々に一つ、記念日を授けましょう!
そう、本日7月5日は、、、、

ビキニの日!!

(歓喜。)

正確には、『ビキニスタイルの日』

うーむ、なんかテンション上がってきたゾー。笑
いまや夏の風物詩にまで成長を遂げたビキニ
夏のビーチやプールだけでなく、グラビアや写真集でも世の男性に夢をあたえてくれるビキニ
世の中に対する貢献度は計り知れないほど偉大である。。。。

ちなみになぜ7月5日なのかと言いますと、、
1946年(昭和21年)のこの日、フランスのファッションデザイナー、ルイ・レアールが世界で最も小さな水着としてビキニスタイルを発表したのだそう。意外と戦後の発祥なのですね〜〜
ルイ・レアールありがとう!ありがとう!

ビ・キ・ニ!

初期のビキニ
はこのような感じ↓

こちらは1946年に発表された最初のビキニ。現代のビキニとそこまで変わりませんね、、というかほぼ同じか。
強いて言えば現在よりもパンツの長さは長めでしょうか。。わるくない。
ちなみに、露出度が高すぎて衝撃的であり、モデルはストリッパの方だとか。

今ではビキニも進化を遂げ、様々な種類のビキニが登場。
以下はそんなあらゆるビキニをご紹介!

①王道:トライアングル・ビキニ


引用元:http://tradergogo.up.n.seesaa.net/tradergogo/image/aragaki_yui004.jpg?d=a444

誰もが知る安定感!これぞ、the ビキニといった王道です。
ガッキーも最高にかわいい。

②モノキニ

引用元:http://nurupo.net/bikini/swimsuit14/beech96.php

後ろから見るとビキニ、前から見るとワンピースに見える。

ビキニっぽくない、ビキニ。これもビキニ。
セレブがサングラスかけつつ、カクテル片手に着ていそう。上品かつゴージャスな雰囲気が漂います。

③マイクロ・ビキニ

引用元:http://nurupo.net/bikini/swimsuit14/beech96.php

その名の通り、トップ、ボトム共に非常に小さい生地で作られたビキニの総称。
やはり、少々過激です。ビーチでもあまりつけてる人の少ないとみられる、希少種!!

今年の夏、探してみては!(熱い)

 

個人的には上品にまとめながらちょっぴりえろい、モノキニがお気に入り。

他にも様々なタイプがあるようで、、、
中には男性用なんてものもあるようです。
気になった人は是非、調べてみてください!!僕は全く興味がないのでやめておきます!

記念日の少ない男性陣諸君!!

七夕の前の記念日に、『ビキニの日』を加えよう!