こんにちは、ライターのマツリです。


皆さん、まずは何も言わずにこのサイトを見てください。

 

 

うわなんだこれ。


どこを


見渡しても


バグしかないじゃないですかーーーー!!!


(メニュー欄まで)

 

また、ラ王の公式Twitterアカウントは6月19日付のツイートで、


という意味深な数列を残しています!

バグ?サイバー攻撃?真相は……

新手のウイルスか??とぱっと見で少し思ってしまいますが、勘のいいひとならもちろん気づいていますよね。

これバグじゃなくて、ポケベル仕様なんです。

公式サイトを下にスクロールしていくと…
コチラの画面に。

もちろん私はピチピチの平成生まれのJDなので、「30歳未満の方はこちら」の文字を押すのですが、クリックしてみると…


これがホームぺージの数列を読み解くカギとなります!

では、試しに読んでみましょう。
先ほどのこちらのページにドンと載っている「514355911513」の文字。

先ほどの表を使って解読していくと……

「ナツノラオウ」の6文字が!!

そのため先ほどのラ王公式アカウントのツイートの「11555143210421144344239368 514321325525232191210443125263432143」という数列の意味は、

「あのなつがかえつてくる!なつかしのこくからがついにふつかつ」(あの夏が帰ってくる!懐かしのコク辛がついに復活)
と読むことができるのです!!

この調子で公式ホームページを訳してみると……

あのなつがかえつてくる!

なつかしのこくからがついにふつかつ
からみがうまい ねりごまとうがらし かきげんてい なつのらおう NEW!
にほんじゆうがしんかんした あのこくかららおうをとうじの あじわいやぐざいをいめえじしてさいげん!
しようひんしようさいはこちら

なつのらおうとは 1994ねんかきげんていではつばいされたなつのらおう

あついにほんのなつによくあう ごまたつぷりのこくからすうぷとしげきてきなぱつけえじが
もうしよのにほんでだいぶうむをまきおこしました
(公式サイトから一部抜粋、解読)

と、このようになるようです。

全訳とまではいかないので、中身が気になる皆さんはぜひ自分で解読してみてください!

そもそもなんでポケベル仕様にしたの?

日清ラ王は1992年に発売され、今年2017年で25周年を迎えるそうです。
そこで、発売当初の25年前の雰囲気を再現しようと、流行っていたものを探したところ「ポケベル」だったそう。

そこで、今回のポケベル語でのホームページ作成に至ったそうです。

日清食品の遊び心が大いに見られますね~。

 

 

日清 夏のラ王 コク辛の価格は?どこで買えるの?

こちらの、公式通販サイトで購入することができます。

価格は1つ税込みで237円、箱で買うとさらに安くなって12個入りで2423円(1個当たり200円弱)となります!

ぜひこの機会に、復刻した夏のラ王 コク辛を皆さん試してみてはいかがでしょうか?
以上、ライターのマツリでした~。