こんにちは〜。
みなさん、いかかがお過ごしですか??
暑い日が続いてますね…
……って暑すぎんだろ!!!!!!

もう夏バテ3周目…いい加減溢れ出る汗にも飽きてきた、おぐりんです。

といえば、海。といえばビキニ美女。そんなおっぱいをゲットできるのが細マッチョ
本日のテーマはずばり

細マッチョの作り方」についてだ!!!
この夏一発狙いたい、でも自信がない…。そんな男子は今日からこの記事をよ〜〜く読んで海に繰り出すべし!
ムフフな夏が待ってるで〜

1.細マッチョとは??

さて、本題に入る前に細マッチョとは何かを説明しときましょ。
みなさんもなんとなくはイメージできると思うのですが、念のため。

細マッチョの特徴
・着衣時にはマッチョであることに気がつきにくい。(脱いだらすごい
・すらっとしているが、筋肉の形ははっきりわかる。
・アスリート風に見られる。爽やかな印象を与える。
・Tシャツ一枚でオシャレに見える。(服代の節約?笑)
・自信があるように見える。
・姿勢がいい。
・エロい。←ここ重要。

え、ちょっと待って??
いいことづくしじゃないですか!!!

そりゃ、女子が好きなわけだ…笑

そんな「細マッチョ」の完成図がこちら。

どうでしょう。この腹筋。そそられますね〜。
それにしてもGACKT様、この顔にこの筋肉。果てしないチート感。惚れてまうやろ〜

2.細マッチョのレシピ

細マッチョがかっちょええのはわかった。じゃあどないしたらええの??

安心してください。書きますよ。(安村風)

まず、細マッチョになるための要素をあげます。
脂肪を減らす。
筋肉をつける。

以上。
簡単ですね〜笑

「ふざけんじゃねーぞ、そんなんわかってるわ!」
という読者の声が聞こえそう…。
簡単そうで簡単じゃないのが細マッチョの世界。

ようこそ、細マッチョの世界へ。

3.脂肪を減らすために

いくら筋肉をつけてもその上に脂肪があったら、デブのまま。ビビデバビデブー
まずは余分な脂肪をごっそり落としちゃいましょう!

⑴有酸素運動をする

脂肪燃焼に一番効果的なのは、ジョギングや水泳などといった有酸素運動。苦手な人も多いと思います。
20分くらいやると、脂肪燃焼効果を持つリパーゼという酵素が活発になるので20分を目安にやってみてください。

20分も動けないよ〜という方、ダメマッチョ。(ブルゾン風)
でも、安心してください!細切れにやってもいいんです。極論、5分×4セットでもいいんです。
これならできそうじゃないですか?
また、「継続は力なり」ですので、できるだけ毎日行うのがベストです。

めんどくさいと思うか、可愛い彼女と夏を過ごせるならならこれくらいお安い御用じゃ〜と思うかはあなた次第!
有酸素運動にはストレス解消作用もあるので合間を縫ってやると心身ともにいい男になること間違いなし!
有酸素運動で一夏の恋をゲットだぜ!

⑵食事から脂肪を減らす

いくら有酸素運動をやっても、油ギトギトのものや甘いものばかり食べてたら脂肪は無くなりません。我慢我慢。
我慢してる俺、かっこいい〜くらいに思いましょう笑
食事はなるべく低糖質低脂質なものを取るようにしてくださいね。
さらに筋肉を作るタンパク質が多いものまで意識できると、さらにいい男に近づきます。

食事から取れる、脂肪燃焼に役立ちそうなビタミンを上げておきます。参考になさってください。

ビタミンB1・B2
ビタミンB1は脂肪のもとになる糖を、ビタミンB2は脂肪自体を代謝する作用があり、脂肪燃焼には効果的。
ビタミンB1は豚ヒレ肉、ビタミンB2はレバーに多く含まれています。

L-カルニチン
L-カルニチンは、脂肪を運搬して焼却場であるミトコンドリアに運ぶ運び屋。
こいつが多いと、どんどん脂肪が運ばれ燃やされるわけなんですね〜。感心感心。
一般的な食べ物だと牛肉や魚介類なんかに多く含まれていたりします。

・パントテン酸
パントテン酸はL-カルニチンの運搬を助けてくれる働きがあります。L-カルニチンと一緒に摂取することによって相乗効果で脂肪が燃えやすくなるんですね。パントテン酸は卵黄や納豆に多く含まれています。

どうでしょう。細マッチョへの道のりの過程で、食事の知識もつくなんて一石二鳥。
最近、家事ができる男性がモテるなんて話を聞きますが、食事を考えられるなんて魅力的ですよね〜。
こうしたところにも、モテ要素ビンビンに入ってます。

食事を制するものは細マッチョを制す!
さらには女の子も制す!(拍手)

 

4.筋肉をつけるために

脂肪を落としても筋肉がなかったら、ただのガリガリガリクソンですよね。
ガリガリもモテにくい。

女の子ってわがままだなあ。

ということで、筋肉の付け方をご紹介しましょう。

皆さんは「筋肉」と聞いてどの筋肉を思い浮かべますか?
え?僧帽筋?そんなわけないですよね…笑
腹筋が多いのではないでしょうか。6つに割れた腹筋、いいですよね〜。フェロモンの匂いがします笑

そんな腹筋ですが、器具を使わなくていいので案外簡単に鍛えられます。
僕のおすすめはこちら。

リズムに合わせて動画どうりに体を動かすだけで腹筋がバキバキのバッキバキになります笑
(筋肉痛になり翌日動けないことがありますが、筆者は責任を取りかねます。予めご了承ください。)

やってみるとわかるんですが、鬼ツラい。
最初は全部できなくていいんです。
少しずつ、継続的にやっていくとできるようになります!
騙されたと思ってやってみて欲しい。
成長している俺かっこよくね?くらいに思いましょう笑
(くれぐれも無茶はしないでくださいね…。)
かくいう筆者も最初は最後までできませんでした…。

腹筋の次に思い浮かべる筋肉があるとすれば、やっぱりでしょうか。男らしい胸筋は頼もしい印象を与えてくれます。
胸の筋肉の鍛え方で有名なのは、そう「腕立て伏せ」ですよね。器具もいらないし家でできますもんね〜
単に「腕立て伏せ」と言ってもやり方次第で色々あります。

まず、筋力に自信がない方は膝をつけたまま腕立て伏せを行うといいでしょう。目安は1セット10回
慣れてきたり、筋力に自信がある方は膝を地面から離して行いましょう。こちらも目安は1セット10回
セット数は最初は1セットでも構いません。慣れてきて、もっといけるかもと思ったら増やしてみてください。

また、腕の幅によっても鍛えられる筋肉が違うのでバリエーションが増えます。
腕を肩幅に開いて行ったり、肩幅より広めもしくは狭めに開いて行ったり、と色々できるんですね。
筋トレって奥深い…。

 

次に筆者がオススメしたいのは、ズバリ臀筋です!
ん??臀筋ってなんだ??って感じですよね笑

臀筋はお尻の筋肉です。
男の尻なんて興味ないよ〜なんて方も多いと思いますが、ぜひ鍛えて欲しい筋肉の一つです。
いくら腹筋が割れてて胸筋がついても、お尻がたるんでたら、かっこよさも半減します。
引き締まったお尻って、セクシー感が増すらしく、女性に好評みたいですよ〜

では鍛え方の紹介です。

簡単そうに見えて実は結構きついんです。無理のない範囲でセクシーな美尻をゲットしてください。
動画に書いてある目標回数目指しましょ〜!

 

最後に。
超回復」ってみなさんご存知でしょうか。
超回復とは筋トレなどによって傷ついた筋肉(筋肉痛などがその例)が回復して今まで以上に強くなる現象です。
これによって筋肉はつくわけなんですが、この超回復をしっかり待たないと筋肉を効率よくつけることができません。

え???やればやるだけ筋肉つくんじゃないの???
とお思いの方、それ間違ってますので要注意です。

超回復には24時間〜48時間かかるとされています。
なので、同じ部位を鍛えるのは、最低でも24時間たってからにしましょうね〜。
例えば腹筋を鍛えたら、次腹筋をやるのは最低でも24時間後ってことです。
ここが毎日やったほうが効果的な「有酸素運動」との違いでもあります。

とは言っても継続しなきゃ意味ないですので、しっかりと超回復させてから継続的に筋トレできるといいですね!

 

さあ、この夏、自分を改造してモテ活してみませんか??