初めまして。こってりラーメンが喉を通らなくなってきた20歳、おぐりんやで〜(謎の関西弁)
今回は例のあのニュースについて書いていくぞー。おー。(棒読み)

まずはこの動画をご覧いただいてくださいな。

そう。連日ニュースになっている、松居一代による船越英一郎氏(通称:バイアグラ100ml男)についての衝撃告発。
いや〜、衝撃が走りましたね。まさか、大御所俳優の夜の営みがこれほどまでに大胆に公表されるとは…。筆者にとって、この事件は恐ろしくもあり、女性の怖さを改めて認識するいい機会でもありました(笑)ウワキ ダメ ゼッタイ。

そこで、そこでですよ。今回は浮気問題はさておいて、松居一代氏の口から何度も繰り返し飛び出てきた
バイアグラについて深掘りしてイク。男子注目!(女子もこっそり注目!笑)

〈1〉そもそもバイアグラって??

皆さんは、「バイアグラ」と聞いてどんなものだと想像するだろうか。99.99%の人が「夜の営み」用と答えるはず。

使ったことはなくても聞いたこと、ありますよね??? 筆者自身使ったことはないですが、飲むだけで
「スーパーサイヤ人」になれる秘薬という認識を持っています。副作用すごそう…笑(副作用については後述)
そんなバイアグラですが、当初は狭心症」の治療目的で開発されたんですって。驚き、桃の木、山椒の木。その開発過程で男性力の向上が認められ、今や、「男性の最後の砦」になったそうな。

〈2〉バイアグラ、飲むとどうなちゃうの〜??(震え声

そもそも、「男性のマグナム(以下マグナム)」は内側の海綿体と呼ばれる組織に血液が集まることにより使い物になる(Stand Upする)ことができます。血液をマグナムに充填する作用を持つものが「環状グアノシン一リン酸」。
そんな男性の親(チン)友とも言える「環状グアノシン一リン酸」ですが天敵がいます。
それが「5-ホスホジエステラーゼ」。ED(勃起不全)そして、かの有名な「賢者タイム」の原因となっている酵素です。こいつが作用するとマグナムが「もう働きたくないよ〜」ってだだこね始めるんですね。しっかりしろ俺のマグナム!!
そんな大ピンチの時こそ、バイアグラちゃんの腕の見せ所。バイアグラの有効成分である「シルデナフィル」が
天敵「5-ホスホジエステラーゼ」を妨害して親友「環状グアノシン一リン酸」の働きを促進してくれるそうな。
やるな〜バイアグラ。賢者モードにならないなんてまさに無敵。マグナムが暴走すること必須。今夜は宴じゃ〜!!

<3>用法・用量・副作用

バイアグラは飲んでから30分程度で効果が出始め、1時間後に効果MAXになるそうな。飲むタイミング難しい…笑
また、バイアグラは空腹時に飲まなきゃイケないそうなので、難易度はさらにアップ!笑

そんなわけなんで、男性の皆さん、「お、今夜は勝負やで!」という日にはセンサーを張り巡らせて決戦まであとどれくらいなのか、飯はいつ食べればいいのかを見極める力が必要じゃい。とはいえ、3〜4時間は効果が持つそうなので
鈍感男子も心配ご無用…?

現在、承認を得ている国内正規品のバイアグラは25mgと50mgの二種類。用量は一日一錠。
ということは、用量は一日最大50mgまで。渦中の船越英一郎は海外製の100mgを使っていたそうなので、
規定量の倍ということになりますね。どうなってしまうんだろう。
マグナムが暴発しすぎてアレが水風船みたいになってそう…。なんか体重減りそうだな(小並感)。

そんなまさに夢のようなバイアグラですが、副作用あります。うまい話には必ず影あり。気をつけましょう。
具体的には、顔の火照り目の充血血圧の低下頭痛動悸鼻づまりなどなど。まあ、大したものではないですね。
でも突然、
目を充血させて心臓ばくばくさせた彼氏が近づいてきたら
めっちゃ怖くないですか…?笑
それこそ「決戦」どころの騒ぎじゃない。「逃走中」の始まり始まり〜。欲にまみれた男性と逃げ惑う女性。世紀末。

まあ、今の所男性力には自信がある方なんで使う予定ないですけどね、ガッハッハ〜。将来お世話になったら気をつけよう…